【求人】一緒に働いてくれる大工さん募集中です

業務拡大のため大工さんを募集

当社はリフォーム専門の大工として、いま右肩上がりでお仕事が増え続けています。

これも一概にご紹介くださる皆様のおかげです。

ただお仕事はたくさんいただけるのですが、いま大工さんが足りなくて困っています。

大工がカッコイイ!そんな社会を一緒に作りませんか?

元々昔はリフォーム屋というものは存在しませんでした。

街にいる大工さんがリフォーム屋さんの役割を果たしていたからです。

今、多くの大工さんは大手リフォーム屋さんの下請け工事や新築のハウスメーカーでの下請け工事をしています 。

工賃もかなり叩かれてかなり安い金額で働いてるのが現状です。

リコオジではそこに危機感を感じています。

いま、どの業界でも同じですが、入り口をとっている業者から、

下請け、下請けへと中間マージンが乗せられて、実際に手を動かす大工さんが一番搾取されているような構図ができてしまっています。

いま大工など職人になりたい若者が減っているのは、このような社会的な構造もひとつの原因となっているように思います。

大工の地位を取り戻すためには、大工がお客様と直接お話しする、昔にあった当たり前の姿に戻らなければなりません。

お客さんから、ありがとうと直接言ってもらえること、これこそが大工の仕事の一番のやりがいじゃないかなと思います。

そして子供達にも、「ボクもかっこいい大工になりたい!」

そう思ってもらえるそんな社会を作りたい!

当社で一緒に働きませんか??

お仕事内容

モノづくりが好きな方、人から喜ばれるのが好きな方にはピッタリの仕事です!

リフォームのご依頼をいただいたお客様の自宅でのリフォーム工事

お店を新しくオープンするお客様の店舗工事

お客様から直接ありがとうがいただける、やりがいのあるお仕事です

大工の仕事に興味があったけど、経験がないという方も気軽にご応募ください!

昔の大工みたいに「仕事は見て覚えろ!それが職人だ!」なんて固いことは言いません(笑)

ちゃんと1から丁寧に教えますので安心してくださいね〜!

未経験の方でも、1年後にはしっかりと技術が身に付きますよ!

さらに頑張ったらその分、しっかりと給与に還元しますので安心ください!

これから日本もアメリカのように中古住宅をリフォームして住むというのが、

もっともっと当たり前になります。

そうなるとリフォームができる大工の仕事は右肩上がりに増え続けます。

でも職人さんは減っている。

だからこそ今すでに僕たちリフォーム専門の大工はひっぱりだこなんです。

いま手に職をつけたいなら、リフォーム専門大工はオススメですよ!

当社の大工(Sさん)のある1日の勤務例をご紹介しますね

リコオジ本社に出勤

私服で来ていただき、当社のユニフォームに着替えます

ユニフォームで来てもらってもかまいません。

先輩の運転するトラックの助手席に同乗して、ウッドデッキ工事の現場へ
現場工事スタート

お客様へご挨拶をして、現場の養生をしてから作業します。

トラックから木材を搬入したり、木材をカットしてビス打ちしながら組み上げていきます。

塗装もその場ですることもあります。

実際に加工の仕方や、工法なども丁寧にお教えしますので、わからない事はドンドン聞いてください。

お昼休憩・ランチタイム

現場にもよりますが、お弁当やおにぎり、サンドイッチを買ってきて食べます。

近くにお店があればそちらでランチしにいくこともあります。

工事再開

さあ、お昼からもうひとがんばりっ!

作業終了

ウッドデッキが完成したら、お客様に見ていただきます。

「まあ!こんなにキレイになっちゃって嬉しい!これでお庭に出るのが楽しくなっちゃう!」

お客様はとても喜んでいただき、こちらもハニカミ笑いがこぼれます。

先輩と一緒にトラックにて事務所に戻ります

リコオジ本社に到着

私服に着替えてお疲れ様でした〜!!

いい汗かいた後、お家で飲むビールがとっても美味しいですよ〜

リコオジが大切にしている3つの理念

その1.人と人とのお付き合い

工事を依頼する側と工事を施工する側

簡単に言えばこういう関係かもしれませんが、リコオジとしましては、その中で『気持ち』があるかどうかに重点を置いております。

工事が終わった後に、

「これからもよろしく」というお客様の気持ち。

「今後ともどうぞよろしくお願いします」というリコオジの気持ち。

ただの依頼人と請負人という関係でなく、人と人とのお付き合いを作っていきたいという想いであります。

その2.職人であること

職人である以上、しっかりとした施工をするのがアタリマエであります。

DIYのようにすれば、材料費も安く工期も短いかもしれません。

たまにお客様から「簡単に作ってくれてええから安くして」と言われるのですが、申し訳ありませんがお断りしています。

お客様からお金を頂いて工事する以上、DIYレベルでは頂くことができません。

「やっぱりプロは違う」

そう感じて頂くのが、リコオジとしての喜びであります。

その3.見える部分よりも見えない部分が重要

キレイに仕上げるというのは、工務店の仕事としてアタリマエです。

仕上げがクロス(壁)だとして、クロスまで貼ってしまうとキレイに仕上がるでしょう。

しかし、リコオジとしましては『下地となる部分』が、より重要視して施工にあたります。

クロスを貼ってキレイになったけど、壁がベコベコする。

フローリングにしてキレイになったけど、床がたわんでいる。

こんなことにならないように、下地への配慮は欠かしません。

そのために必要な材料を使用し、強度がある工法を選択させて頂いております

求める人材

【学歴・経験一切不問】

モノづくりが好き・興味がある方

リフォームやインテリア写真を見るのが好きな方

小さい頃、大工にあこがれていた方

社長も40代と若くて陽気な人です!

気になった方はまずはご応募くださいね!

勤務時間・曜日

8:00~17:00

現場によって前後有(5時間ほどで終わることも!)

休日休暇:土日

※週3日~ok!
※Wワークも大歓迎ですよ

神戸市垂水区下畑町というところに事務所があるのですが、
電車やバスなどの交通機関だとかなり歩かないといけません。ごめんなさい。

車やバイク通勤をオススメします!

ご選考の流れ

応募→面接→大工1日体験→お仕事スタート

カンタンに応募できちゃいます!!

応募から内定まで最短1日です。 私服面接でOKです。

会社の雰囲気など不明点はお気軽にお問い合わせください。

給与

12,000円~20,000円 /日給
スキルを身につければドンドン昇給可能です!!
大工経験者は前職での給与を考慮しますので相談くださいね!!

相談・お問い合わせフォーム

ご質問やご相談いつでもお待ちいたしております。
出来る限り早くご返信できるように努めさせていただいております。
小さな事でもお気軽に相談下さいませ。
お電話の方はこちらからお問い合わせください。

078-798-5255

    名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    電話番号
    メッセージ本文