リコオジ
店舗工事Store ウッドデッキWood Deck リノベーションRenovation 施工事例Our Works

イタウバとレッドシダーの組み合わせで、ウッドデッキ / 神戸市垂水区

ラティスフェンスとウッドデッキ
施工日数:加工も含めて約1週間
工事価格:約45万円

以前ウッドデッキを施工させて頂いたお客様からのご紹介で、お庭にウッドデッキを造らせて頂くことになりました。
イタウバで土台部分を、ラティスフェンスはレッドシダーです。

なぜイタウバでラティスフェンスを造らないかというと、イタウバにラティスに合う丁度良い規格がないからです。
加工して造れないこともないんですが、高額になってしまうため、リコオジとしてはいつもレッドシダーを使用します。
決して安価ではありませんが、水や湿気にも強い木材ですし、色もキレイなのでおススメです。

まずは、基礎から

床を支える「束(つか)」が立つ箇所に、束石を設置していきます。
重量に耐えられるように、ただ置くだけではなくて、コンクリートで固めていきます。
もちろん、1個ずつしっかりと水平を出しながら固定していきます。

柱を立てて、土台組み

画像でも見えますが、金物で固定していくのではなく、木と木をつなぎ合わせるのに、新築でも見られるような加工を施しています。
これらは、現場で過酷するのではなくて、加工場で仕上げてから現場で組み立てるようにしています。

音もしますし、大量に木くずなどのゴミやほこりがでますので、ご近所の迷惑にもなりますので、できる限りは加工場で造っていってます。

骨組みができました。
床がたわんだりしないように、大引きも900ミリ以内のピッチで入れてあります。

床とラティスフェンスを組んで、完成!

床を張っていくと、ウッドデッキらしくなりますよね!
ラティスフェンスの受け材に穴を開けているのは、雨水が抜けるようにするためです。
溝を作ってフェンスをはめ込んでいきますので、強風が来ても「ラティスが飛んでいってしまった!!」なんてことはありません。

又、強度を保つために、重要な柱は「通し柱」にしています。
※ 通し柱:基礎から笠木まで伸びた柱。新築でいうと、1階部分から2階部分までズドーンと伸びている柱です

そして完成!

いかがでしょうか?
ラティスフェンスも色を付けるのではなくて、素材の色を楽しんでいただこうと思いまして、オスモのクリア塗装をチョイスしました。
それぞれの木の味が出ていて、とても良いウッドデッキができたのではないでしょうか。

出来栄えもですが、ご縁が広がっていくということに、本当に感謝です。
又々楽しい現場でした!

 
2019.10.25お家リノベーション

神戸市垂水区 / カビで困ってたお家を大改装!【下地編】

築年数50年の木造住宅。 リフォームのお話をお伺いした時から「ジメっとしたお部屋だな」と感じていたのですが。 やはり、それがお客様の悩みであり「カビがすごいんです」とのことでした。 実際、壁だけでなく、天井や家具の裏・ソファなど、あらゆる箇所にカビが発生していました。 「地震前に建築した家なので、強度的にも怖い」ということもありまして、大々的にリフォームする運びとなりました! まずは、解体工事から。 以前にも一度リフォームされたそうで、柱を何本か抜いて梁で補強され...[続きを読む]

築年数50年の木造住宅。 リフォームのお話をお伺いした時から「ジメっとしたお部屋だな」と感じていたのですが。 やはり、それがお客様の悩みであり「カビがすごいんです」とのことでした。 実際...[続きを読む]

築年数50年の木造住宅。 リフォームのお話をお伺いした時から「ジメっとしたお部屋だな」と感じていたのですが。 や...[続きを読む]

 
2020.11.11pickup

膝が痛い奥様のためのトイレ改装工事 / 神戸市北区

座ったり立ったりが辛い! トイレに行く度に、「便器に座ったり立ち上がったりが辛い」と苦労されてた奥様。市販のトイレの便器では、低くて尚更しんどいとのこと。調べたところ、奥様のご希望の高さの便器というのは市販されていないため、「それなら、便器の部分だけ床を上げちゃいましょう!」という工事の流れでした。ないものは仕方ないので諦めるのではなく、なんとか考えてやってみましょう!というのがリコオジのポリシーでもあります。 イメージ通りになるのか?!工事開始! まずは、新...[続きを読む]

座ったり立ったりが辛い! トイレに行く度に、「便器に座ったり立ち上がったりが辛い」と苦労されてた奥様。市販のトイレの便器では、低くて尚更しんどいとのこと。調べたところ、奥様のご希望の高さの便器...[続きを読む]

座ったり立ったりが辛い! トイレに行く度に、「便器に座ったり立ち上がったりが辛い」と苦労されてた奥様。市販のトイ...[続きを読む]

 
2019.06.17pickup

カフェ風ラーメン店の店舗工事【くぼた製麺処】神戸市東灘区

神戸市東灘区で、ラーメン屋さんの工事をさせて頂きました。 がっつり系のラーメン屋さんではなく、【女性が一人でも来やすいお店にしたい】とのご要望でしたので、明るい色調と温かみのある木材を使ってお店を作っていきました。 では、工事過程のご紹介です。     元々学習塾だった区画に、ラーメン屋さんへと改装するという、大工事となりました。厨房から新設しないと! まずは、厨房と客席との間仕切りとなる、カウンターを作るために土台となるブロックを積んでいき...[続きを読む]

神戸市東灘区で、ラーメン屋さんの工事をさせて頂きました。 がっつり系のラーメン屋さんではなく、【女性が一人でも来やすいお店にしたい】とのご要望でしたので、明るい色調と温かみのある木材を使ってお...[続きを読む]

神戸市東灘区で、ラーメン屋さんの工事をさせて頂きました。 がっつり系のラーメン屋さんではなく、【女性が一人でも来...[続きを読む]

相談&お問い合わせフォーム

ご質問やご相談いつでもお待ちいたしております。

出来る限り早くご返信できるように努めさせていただいております。

小さな事でもお気軽に相談下さいませ。

お電話の方はこちらからお問い合わせください。

078-798-5255

名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
メッセージ本文

ページ先頭へ

Lico Oji

リコオジ

〒655-0861 兵庫県神戸市垂水区下畑町 内入田777-1
TEL:078-798-5255