リコオジ
店舗工事Store ウッドデッキWood Deck リノベーションRenovation 施工事例Our Works

あまりお金をかけずに、補強工事!/ 神戸市垂水区

お家リノベーション
施工日数:1日
工事代金:約5万円(税込み)

新しいモノはキレイであたりまえ

ご紹介頂きましたお客様宅で、床の補強工事を施工しました。

歩くと今にも抜けてしまいそうな状態で、他社で床の全面張り替え工事を勧められて、その見積もりをされたそうです。

しかしそうなると、

・工事期間が長くなる

・工事代金が高くなる

・工事前後の片付けが大変

ということもありまして、悩んでおられました。

「できるだけ短期間で完工できて、尚且つ安心して歩けるようにしてほしい」

「床をキレイにするのが目的ではない」

というご希望でした。

古く傷んだ床をめくって、新しい床材を貼ればキレイになるのはあたりまえのことで、キレイにならない方がおかしいですよね。
リコオジとしましては、『キレイにするだけがリフォーム・リノベーションではない』という理念もあります。

特に模様替えをしたいワケではなく、壊れそうなのを直したい!というご要望があるのも当たり前だと思ってますので、こういう時にどんな工事をするのかをご紹介します。

床下にも潜りますよー!

上からの工事ではなく、下から補強しちゃいましょう!ということで、床下から抜けそうになってる部分を補強していきます。
こんな症状の時は、ほぼ根太と根太の間の床板が傷んでしまってるので、そこを補強していけば、直すことができます。

補強材は、24ミリのラーチ材(針葉樹の構造用合板)。
今は新築現場の床の下地材として、多く使用されてる材料で強度は高いです。
白く見えているのは、白ボンドです。
板の両端の木材が『根太』という、床板を貼るための木材です。

ボンドとビスで固定していき、傷んでる床を支えていきます。
余談ですが、夏の暑い時って、床下はすごく涼しいんですよ!
若い頃の修業時代は、夏に床下に潜るのは嫌いな仕事ではありませんでした。

これでガッチガチに補強できたので、安心して日々の生活を送ることができるようになりました。
費用としましても、床全面を張り替える金額のなんと5分の1程度で済みます。

お客様が本当に望んでることは何なのか?
そこを見極めた工事をしてこそ、喜んで頂けることに繋がりますし、喜んで頂けることにリコオジとしても達成感があるってもんです。

これぞ工務店としてのあり方で、存在価値と思って、今後も邁進していきます!

 
2020.02.22お家リノベーション

犬にも優しい増築工事 / 神戸市東灘区

虫が嫌い 仲良しのお施主さんなんで、あえて顔出しさせて頂いております。 「虫がとにかく大っ嫌い!」というご主人。 蚊の一匹も許されないというので、当初はウッドデッキの周りを壁にしてほしいとのご依頼。 しかし、「床板の間からゴキブリが入るんじゃないか」などの心配も発生してきたりして生半可なことでは解決できないということで、いっそのことプライベートルームを兼ねた増築工事にすることとなりました。 手加工 まずは、ウッドデッキとテラス屋根を解体して、基礎工事まで。 &nbs...[続きを読む]

虫が嫌い 仲良しのお施主さんなんで、あえて顔出しさせて頂いております。 「虫がとにかく大っ嫌い!」というご主人。 蚊の一匹も許されないというので、当初はウッドデッキの周りを壁にしてほ...[続きを読む]

虫が嫌い 仲良しのお施主さんなんで、あえて顔出しさせて頂いております。 「虫がとにかく大っ嫌い!」という...[続きを読む]

 
2019.11.12お家リノベーション

神戸市垂水区でマンションフルリフォーム【ユニットバス編】

垂水区舞子でマンションフルリフォーム ユニットバス編です。 以前は在来工法で狭かったお風呂 入口の壁が耐力壁でなかったのと 解体しても大丈夫なマンション だったので…… 解体の時に壁を取っ払って 前よりも少し広いユニットバスが 入りました。 ユニットバスが出来上がると 入口の壁を作って ボードを貼って入口は 樹脂枠を付けました。 お風呂を広げた分 トイレが狭くなるの...[続きを読む]

垂水区舞子でマンションフルリフォーム ユニットバス編です。 以前は在来工法で狭かったお風呂 入口の壁が耐力壁でなかったのと 解体しても大丈夫なマンション だったので…… ...[続きを読む]

垂水区舞子でマンションフルリフォーム ユニットバス編です。 以前は在来工法で狭かったお風呂 入口の壁が...[続きを読む]

 
2021.05.03ウッドデッキ

植栽はそのままにウッドデッキ /神戸市垂水区

もはや、木材ではなく「腐葉土」と化してしまっていた既設のウッドデッキの解体後。 ウッドデッキのご依頼があると、もちろん現場調査へ行かせていただくのですが、大体寸法を計測するのも床が抜け落ちそうでまともに歩けないぐらいな現場が大半です。 では、施工開始です。この木材は「スケヤ」とかも言われたりしますが、「防腐土台」です。始めから防虫や防腐の薬剤を注入していますので、シロアリや腐ってしまう心配がないので、リコオジでは見えなくなる土台部分には多用しています。例としまして、...[続きを読む]

もはや、木材ではなく「腐葉土」と化してしまっていた既設のウッドデッキの解体後。 ウッドデッキのご依頼があると、もちろん現場調査へ行かせていただくのですが、大体寸法を計測するのも床が抜け...[続きを読む]

もはや、木材ではなく「腐葉土」と化してしまっていた既設のウッドデッキの解体後。 ウッドデッキのご依頼があ...[続きを読む]

相談&お問い合わせフォーム

ご質問やご相談いつでもお待ちいたしております。

出来る限り早くご返信できるように努めさせていただいております。

小さな事でもお気軽に相談下さいませ。

お電話の方はこちらからお問い合わせください。

078-798-5255

名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
メッセージ本文

ページ先頭へ

Lico Oji

リコオジ

〒655-0861 兵庫県神戸市垂水区下畑町 内入田777-1
TEL:078-798-5255