リコオジ
店舗工事Store ウッドデッキWood Deck リノベーションRenovation 施工事例Our Works

あまりお金をかけずに、補強工事!/ 神戸市垂水区

お家リノベーション
施工日数:1日
工事代金:約5万円(税込み)

新しいモノはキレイであたりまえ

ご紹介頂きましたお客様宅で、床の補強工事を施工しました。

歩くと今にも抜けてしまいそうな状態で、他社で床の全面張り替え工事を勧められて、その見積もりをされたそうです。

しかしそうなると、

・工事期間が長くなる

・工事代金が高くなる

・工事前後の片付けが大変

ということもありまして、悩んでおられました。

「できるだけ短期間で完工できて、尚且つ安心して歩けるようにしてほしい」

「床をキレイにするのが目的ではない」

というご希望でした。

古く傷んだ床をめくって、新しい床材を貼ればキレイになるのはあたりまえのことで、キレイにならない方がおかしいですよね。
リコオジとしましては、『キレイにするだけがリフォーム・リノベーションではない』という理念もあります。

特に模様替えをしたいワケではなく、壊れそうなのを直したい!というご要望があるのも当たり前だと思ってますので、こういう時にどんな工事をするのかをご紹介します。

床下にも潜りますよー!

上からの工事ではなく、下から補強しちゃいましょう!ということで、床下から抜けそうになってる部分を補強していきます。
こんな症状の時は、ほぼ根太と根太の間の床板が傷んでしまってるので、そこを補強していけば、直すことができます。

補強材は、24ミリのラーチ材(針葉樹の構造用合板)。
今は新築現場の床の下地材として、多く使用されてる材料で強度は高いです。
白く見えているのは、白ボンドです。
板の両端の木材が『根太』という、床板を貼るための木材です。

ボンドとビスで固定していき、傷んでる床を支えていきます。
余談ですが、夏の暑い時って、床下はすごく涼しいんですよ!
若い頃の修業時代は、夏に床下に潜るのは嫌いな仕事ではありませんでした。

これでガッチガチに補強できたので、安心して日々の生活を送ることができるようになりました。
費用としましても、床全面を張り替える金額のなんと5分の1程度で済みます。

お客様が本当に望んでることは何なのか?
そこを見極めた工事をしてこそ、喜んで頂けることに繋がりますし、喜んで頂けることにリコオジとしても達成感があるってもんです。

これぞ工務店としてのあり方で、存在価値と思って、今後も邁進していきます!

 
2019.10.24お家リノベーション

神戸市垂水区でマンションフルリフォーム【床編】

垂水区の舞子でリフォームが 始まりました スケルトンの状態で 先ずは床下地 床暖房なので断熱材を入れて 床断熱の施工 合板を貼り ガスの床暖房のマツトを ガス屋さんが施工 床暖房のマツトの廻りに 合板の増し貼りで床下地が完成です。 天井のクロス下地のボードを 貼り終わったので フローリング 道具や材料を移動させて 玄関框を付けて 残りのフローリング 家具も何も無いので広い!! これは、リフォームあるあ...[続きを読む]

垂水区の舞子でリフォームが 始まりました スケルトンの状態で 先ずは床下地 床暖房なので断熱材を入れて 床断熱の施工 合板を貼り ガスの床暖房のマツトを ガス屋さんが施工 ...[続きを読む]

垂水区の舞子でリフォームが 始まりました スケルトンの状態で 先ずは床下地 床暖房なので断熱材を入れて ...[続きを読む]

 
2020.11.13pickup

イタウバとレッドシダーの組み合わせで、ウッドデッキ / 神戸市垂水区

以前ウッドデッキを施工させて頂いたお客様からのご紹介で、お庭にウッドデッキを造らせて頂くことになりました。イタウバで土台部分を、ラティスフェンスはレッドシダーです。なぜイタウバでラティスフェンスを造らないかというと、イタウバにラティスに合う丁度良い規格がないからです。加工して造れないこともないんですが、高額になってしまうため、リコオジとしてはいつもレッドシダーを使用します。決して安価ではありませんが、水や湿気にも強い木材ですし、色もキレイなのでおススメです。 まずは、基礎から ...[続きを読む]

以前ウッドデッキを施工させて頂いたお客様からのご紹介で、お庭にウッドデッキを造らせて頂くことになりました。イタウバで土台部分を、ラティスフェンスはレッドシダーです。なぜイタウバでラティスフェンスを造...[続きを読む]

以前ウッドデッキを施工させて頂いたお客様からのご紹介で、お庭にウッドデッキを造らせて頂くことになりました。イタウバで土...[続きを読む]

 
2019.07.16ウッドデッキ

コスパ抜群の天然木イタウバのウッドデッキ//神戸市垂水区

幅が約9mにもなるという広いウッドデッキを作らせていただきました!! こちらはビフォアのお写真。 今回、使用したウッドデッキ材は、『イタウバ』というハードウッドです。 イタウバをえらんだ理由は、小さなお子様が歩き回ってもトゲが刺さらない、経年劣化も少なく、 コストパフォーマンスも良いところから奥様と相談しながら決めました。 裸足で歩いてもらえば、この材質の良さはもっと伝わるんですけどねぇ。   ...[続きを読む]

幅が約9mにもなるという広いウッドデッキを作らせていただきました!! こちらはビフォアのお写真。 今回、使用したウッドデッキ材は、『イタウバ』というハードウッドです。 ...[続きを読む]

幅が約9mにもなるという広いウッドデッキを作らせていただきました!! こちらはビフォアのお写真...[続きを読む]

相談&お問い合わせフォーム

ご質問やご相談いつでもお待ちいたしております。

出来る限り早くご返信できるように努めさせていただいております。

小さな事でもお気軽に相談下さいませ。

お電話の方はこちらからお問い合わせください。

078-798-5255

名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
メッセージ本文

ページ先頭へ

Lico Oji

リコオジ

〒655-0861 兵庫県神戸市垂水区下畑町 内入田777-1
TEL:078-798-5255