リコオジ
店舗工事Store ウッドデッキWood Deck リノベーションRenovation 施工事例Our Works

【バリアフリー】マンションのベランダにウッドデッキ/神戸市灘区

ベランダウッドデッキ
杉材
30〜50万円

高齢のご夫婦からマンションのベランダにウッドデッキを作りたいという依頼でした。

元々、ログハウスに住まれていた旦那様が、

「裸足のままベランダに出れたら木のぬくもりがあると気持ちいいよねぇ」

ということと、

奥様が

「ベランダへ洗濯物を干す時に段差があると、つまづいて転んでしまうことを予防したい」

という2点から、ベランダに天然木を使ったウッドデッキを作りたいとご依頼いただきました。

 

しかし、ベランダには色々制約があるもの。

・防水処理をしているので、ビスなどを打ちつけると雨漏りの原因になる

・雨水を流すために勾配をつけてある

こういったことを考慮しながらの製作になりました。

 

工事着工までに、水平を出すための事前調査をしっかりと行っています。

 

画像向かって左側の室内側から排水溝までの勾配。

画像手前から奥へ向かっての勾配。

 

根太を流すそれぞれの位置全て高さが違うため、主要なポイントの高さを計測しています。

 

ビスで固定ができないため、要所要所はシリコンにてパッキンと共に固定しています。

根太を施工しながら、床板も同時に貼っていきます。

 

材料は、

・根太=米松

・床板=杉板

という仕様にしています。

 

根太は直接床に付けるのではなく、ゴムのパッキンを取り付けて、雨水で根太が濡れないように配慮してあります。

床板を固定しているビスは、錆ないようにメッキではなくデッキ用ビスを使用しています。

 

下穴を開けてから座ぼりをして、ビスの頭が飛び出したり、木が割れないようにも細心の注意を払って施工。

無塗装ではなく、【オスモ】のクリア塗装を施してあります。

室外機用のフェンスも製作して完了!

植物好きの奥様が、このフェンスの上に植木鉢などを並べたり。

緑とウッドデッキって、ベストマッチですもんね~!

ご主人は、夏にはここで椅子に腰かけながら、ビールを一杯やるのが楽しみだそうです。


「こんな場所にもウッドデッキ造りたいな~!」とご希望がありましたら、ご一緒にプランを考えていきませんか?

 
2019.07.16店舗工事

ヒバ材で作るマット質感の店舗ドア工事/神戸市中央区

店舗工事、着工しました。 アルミでいくか木製ドアでいくか・・・を、吟味されて「木製ドア」での施工に決定。 元々アルミのプランだったのですが、私の「オリジナルの木製ドアの方が味がありますよ」との提案を、快諾して頂きました。 入口戸なので、耐朽性に強い木材を選びました。 ヒバとは? 耐久性が極めて高く、水や湿気に強いのが特徴。 シロアリにも極めて強い抵抗力をもつ。 色は黄色っぽくて、独特の香りをもちます。 中のパネル部分は、耐水性のコンパネを使用。...[続きを読む]

店舗工事、着工しました。 アルミでいくか木製ドアでいくか・・・を、吟味されて「木製ドア」での施工に決定。 元々アルミのプランだったのですが、私の「オリジナルの木製ドアの方が味がありますよ」...[続きを読む]

店舗工事、着工しました。 アルミでいくか木製ドアでいくか・・・を、吟味されて「木製ドア」での施工に決定。 元...[続きを読む]

 
2019.10.27ウッドデッキ

ウッドデッキの塗装塗り替え / 神戸市垂水区

ウッドデッキの塗り替えの タイミングを逃して 水が染み込んで取り返しのつかない…… そんな事にならないように 施工日から2年後に無償で塗り替え そのシステム導入して2年 今日塗り替えに行って来ました まだまだ大丈夫そうですが 陽当たりの良い笠木や床板に 塗装が染み込む状態ででした 埃や汚れ、くもの巣を除去して塗装 床が高いので床下も塗装 これでまた数年は大丈夫です ウッドデッキをお持ちの皆さん こまめに手入れして お家を大事にして下さいね。...[続きを読む]

ウッドデッキの塗り替えの タイミングを逃して 水が染み込んで取り返しのつかない…… そんな事にならないように 施工日から2年後に無償で塗り替え そのシステム導入して2年 今日塗り替えに行っ...[続きを読む]

ウッドデッキの塗り替えの タイミングを逃して 水が染み込んで取り返しのつかない…… そんな事にならないように 施...[続きを読む]

 
2021.07.11代表 藤本ブログ

古木をそのままに【下町Cafe 茶豆】 / 神戸市長田区

この味のある古い梁は、大正時代のものだそうです。 大震災の影響もあり、建物が傾いている現場でしたので、垂直や水平も直しながらの工事となりました。 壁の防音工事 まずは、壁の防音工事。長屋の一角なので、壁一枚向こうはお隣様。生活音なども結構聞こえていました。そしてカフェとして営業されていく上でお隣にご迷惑がかからないようにとの配慮で、防音工事を施しました。この工事後、ほぼ聞こえないと言っても過言では無いぐらい、お隣からの音も聞こえなくなりましたよ...[続きを読む]

この味のある古い梁は、大正時代のものだそうです。 大震災の影響もあり、建物が傾いている現場でしたので、垂直や水平も直しながらの工事となりました。 壁の防音工事 ...[続きを読む]

この味のある古い梁は、大正時代のものだそうです。 大震災の影響もあり、建物が傾いている現場でした...[続きを読む]

相談&お問い合わせフォーム

ご質問やご相談いつでもお待ちいたしております。

出来る限り早くご返信できるように努めさせていただいております。

小さな事でもお気軽に相談下さいませ。

お電話の方はこちらからお問い合わせください。

078-798-5255

名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
メッセージ本文

ページ先頭へ

Lico Oji

リコオジ

〒655-0861 兵庫県神戸市垂水区下畑町 内入田777-1
TEL:078-798-5255